鹿肉サラダ‗鹿スネ&ネック

藤枝朝活メンバーの種子島さんが鹿肉のネックとスネ肉を使ってサラダを作ってくれました。
私が圧力10分くらいかけると柔らかくなるよ・・と言ってしまったばっかりに・・
猪は豚のご先祖!改良された豚と比べてやっぱり硬い!!
だから私は圧力鍋で10分加圧して一気に柔らかくしちゃいます。

つい猪と勘違いしてしまい、鹿に圧力10分と言ってしまった(>_<)
鹿肉は柔らかく、水分が牛に比べて多いのが特徴。。
でもお肉は牛より柔らかいんです(;^ω^)
スネやネックはコラーゲンたっぷりで旨みがある部位!
カレーやシチュー、おでん等、煮込み料理に適しています。

コメント(by 種子島さん)
昨晩は圧力鍋で下準備をしました(^^)
圧力鍋で高圧10分で圧力をかけてみました!
中にはコンソメと塩&ブラックペッパーとハーブソルトを入れてみました()v

翌日、昨晩の柔らかくなった鹿肉で何種類か作ってみました^_^;

サラダの上に鹿肉をスライスして今一番甘くて美味しい甘々娘とオレンジミニトマト🍅をトッピング♪
ドレッシングは沼津の杉初水産さんのサバポン酢をかけてみました(^^)
このサバポン酢かけて食べたら凄くさっぱり!
でもサバだしが効いて凄く美味しい(^o^)

もう一つのサラダには叙々苑ドレッシングをかけてみました(^^)
残ったお肉は、パックして冷凍庫へ・・

後日談
圧力10分は柔らかくスネもネックもほぐれるくらい柔らかくなりますよ。
スライスにするなら高圧5分〜7分位ならいいかな?と思います。

カンカン娘と鹿肉のサラダは見ての通りコンビーフみたいにホロホロ!
種子島さんのアイデァで無事サラダに(;^ω^)
「これはこれで有りだよ!マヨネーズであえてパンに塗っても美味しいし・・」の言葉に感謝m(__)m

そういえば、同じこの失敗から生まれた料理がフランスのリエット(パテによく似たフランスの肉料理)だった気がする。

注目すべきは沼津の「杉初水産のだしぽん酢」これメチャ美味しいですよ。料理の幅が広がる事間違い無しのイチオシ商品です。

ジビエカレー‗鹿スネ肉

朝活でご一緒の北村さんが、鹿のスネ肉を使ってカレーを作ってくれました。

コメント
特に調理での難しさはなかったですね
味も悪くはなかったのですが、普段はビーフカレー等に慣れているので、かなりあっさりしたカレーに感じました。
(※今回は、鹿肉のみだったので牛脂なども入れても良かったかもしれません)

昨日のカレーですが、レトルトカレー(ハヤシライス)を入れてみました。
味が少し物足りなく感じたら、レトルトカレーを1袋入れるだけで一気に味は変わります。
ご飯は五穀米です。

レトルトでコク
レトルトのハヤシライス入り

鹿肉はどの部位も脂が殆ど無い「赤身肉」
日ごろ牛肉に慣れていると少しもの足りない?
カロリーは牛の1/4程度なのも納得!!

鹿の脂がのってくる旬は夏これから・・
食欲減退の夏には、鹿肉カレー有りですね(^_-)-☆
北村さん曰く、普通のカレーでもレトルトカレーを混ぜるとコクが出ると聞いた事があるのでやろうとしたら、たまたまハヤシだっとか・・
トマトが入ってさらに旨みが倍増??

北村さん・・
ありがとうございました(嬉)

by mamiya